エイリアン: コヴェナント (20171008見た)

2f86693dd13db465.jpgエイリアン: コヴェナント見てきましたよ!!


実はプロメテウスがエイリアンの前日譚だと知らないまま見に行って結構好きだったりしたんですが、本作はその後日譚(でもエイリアンシリーズの前日譚)。
静かなシーンから始まって、宇宙船に場所は変わって、という、お約束の流れから、まさかあいつがーーーー、というエンディングまで、なんとも息をつかせないのです。

いや、それにしてもリドリー・スコットは第一作以上の恐怖を!という話だったらしいですが、世の中がエイリアン公開時に比べると刺激が多すぎて、怖いんだけど...という感じ。
人ってこうやっていろんなものがエスカレートしていくんですね。(何このまとめ)


41QIk3mVJeL.jpg恒例の矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカーをブルーノート東京に見に行ってきましたよ。


今年は例年に比べてちょっと遅い10月に行われた矢野顕子トリオ featuring ウィル・リー&クリス・パーカーのブルーノート東京公演。最終公演を見ましたよ。

セットリストはこのあたり(.http://jkism.com/ay/pages/l_bnt17.html )を
トリオも相当こなれてきておりまして、演奏もかなりこなれておりますので、一曲目の"てぃんさぐぬ花"からすごいテンション。この曲間奏のピアノが本当好きな僕は、早くそこにならないかなーとドキドキしながら聞いてました。
その後は昨年に引き続きゴジラ〜モスラの歌はこれまた秀逸。
と、とんとんと続いていって本編の最後はラーメン食べたい。後ろで仕込み済みのトラック(ストリングスとパーカッション?)が走っていて、それがまた原曲っぽくて、"あーこれ久しぶりな感じ"って言う、80年台からのファンには答えられない演奏

そしてアンコールはROSE GARDENとひとつだけ、2曲とも"あー、ずーっと聞いていたいなぁ"と思わせる気持ちのよい演奏。

総じてテンション高かったなー、三人共。すごい体力だよね、年齢考えると。

写真はラーメン食べたいが入っている矢野顕子のオーエスオーエス