ソー:ラブ&サンダー (20220714見た)

main_01.jpgソー:ラブ&サンダーを見ましたよ



ソーの映画って劇場で見るの初めてだったけ?とか思ったら2017年にマイティ・ソー バトルロイヤルを見ておりました
そんな前回もあまりピンとこなかったのですが、アヴェンジャーズシリーズですし、見ておかないとねぇと思って見に行きました。

で今回はラブ&サンダーというサブタイトルの通り、ラブとサンダーが活躍するお話です。(ざっくり)
ジェーン・フォスターが前作では雑に扱われていたのがまさかの復活でしかもマイティ・ソーになるとは思いもしませんでしたよ。
全体的にいろんなことがバタバタバタと進んでいく感じで、最後の風呂敷のたたみ方が見事でちょっとびっくり。

しかし、邦題に「マイティ」が付かなくなったのですが、なんか意味があるのかしら?原題に沿って外したのかもしれんが。