スタインバーグUR-RT4 (20181021買った)

urt-4-announcement-flat-en-1920x460px.jpgそういえばスタインバーグUR-RT4を買っていたのでした。


思うところがあって、ちょっと家のいろんなものを整理していこうじゃない、ということで、大きめの機材をふわーっと片付けているのですが、ベリンガーのX-AIRがなくなるにあたって、オーティオI/Fはちょっとないと困ること多いしというわけで購入。

UR-44でいいんじゃないのーと思ったんだけど、いまいち効き目のわからないけどマニア心をそそるニーブのトランスに惹かれてこれに。(って値段倍近くするんだよね・・・)

[好きなところ]
・安定してる感じ
・ACアダプター駆動
・ニーブのトランス

[好きじゃないところ]
・値段がちょっと高め
・重い

これ、買う直前に歌の録音を終えてしまっていて、タイミングの悪さに「なんでだよ」と自分に突っ込んだりしたのですが、その後にパーカッションを録音することになったので、早速使えてうれしーという感じです。だがしかし、やはり同じ音源を録音して聴き比べないと、ニーブのトランスの恩恵には預かれない気がしてます。(でもそこまでする根性がない)
そんななか、ループバックしてトランス通すといいかも、という記事を見かけてチャレンジたんだけど、Logic ProからだとうまくOUTPUT3-4から出力ができないので悩み中。

Rock oN Companyで¥58,800-