自分でDVDを作ってみる<2>~DVカメラからキャプチャする


機材の確認からずいぶんたち,撮影なんかいろいろやり,次はパソコンで編集するためにカメラからパソコンにデータを移す(キャプチャする)作業を行う.
ソニーのVAIOを使っていると多分70%の人が使わないであろう(おまえ推測)DVgateという優れものソフトがある.このソフトは
1)DVテープの内容をAVIファイルとしてパソコンに取り込む(キャプチャ)
2)DVテープの中の動画から静止画として取り込む
3)編集したAVIファイルをDVテープに書き出す
4)好きな場面をつなぎ合わせる
と主に4つの機能があり,字幕を入れたり,つなぎ目に凝ったりということをしなければ,ひととおりの編集作業を行うことができるソフトとなっている.

が,さらにキャプチャ時に使用できる素敵機能として"スキャン"という機能がある.
これは,撮影中に一時停止した場面ごとにリストを作り,キャプチャ時に個々のファイルにわけてくれるというもので,
この機能がない場合,いったんすべて目視してリストを作るか,まとめて取り込んだ大きなAVIファイルを編集するという羽目に陥る.
これを効率化するためのツールといえよう.

というわけで,撮影したテープをカメラにセットし,"スキャン開始"を実行し,"すべてをキャプチャ"するだけでキャプチャは完了となる.楽ちん.