Apple MacBook Air (M1, 2020) MGN73J/A (20201128買った)

7195-8O9f0L._AC_SL1500_.jpgApple SiliconになったMacBook Air (M1, 2020) MGN73J/A買いましたよ。


世の中では「やっぱり対応しているアプリが少ないから様子を見るしかないんじゃないの?」みたいな雰囲気が漂っていますが、買うのです。
そういえば昔も似たようなこと思ったよなーと調べたら2006年にもIntel CPUに移行したばかりのMac Miniを買ったのでした ( https://www.omaken.com/mt/2006/03/-166ghz-mac-mini-ma206ja-20060.html )
このときも「Intelに対応するアプリなんてないんじゃないの?」という意見がございましたが、発売後間もなくWindowsも動作させられるようになったし、不便な思いはしなかったような・・・(忘れているだけ、という話もありますがね)

というわけで、今回も新しいCPUになったのですが、僕がMacで主に使う趣味の
・Logic Pro X
・FinalCut Pro X
に関しては、Apple純正アプリなので対応済み。
そして、びっくりするくらい速い、と言うか操作をしたときに待つことが減ったのでストレスがなさそう。
(なのだがLogicで使ってるAUのプラグインは未確認なので、当分Intel MacBook Proがメインです)

その他、本業に使う
・テキストエディタ(mi)
・リモートデスクトップ(MS,Goole)
・VPNクライアント(Sonic Wall)
なんかはRosetta2(Intel CPUのエミュレーター)によってさくっと動いて速い。
そうなると実は全然困らないのでは?とか思っています。

とは言え、仕事柄Windowsがローカルに必要な場面もあったりはするので、早めにWindowsの動く環境は欲しいところです。

[好きなところ]
・速い
・ファンクションキーがついている
・軽い

[好きじゃないところ]
・Windowsがまだ動かない

そんな感じで、ゆるゆると実戦に投入していきたいなぁと思ってます。
長期使用レビューはまた後日。

SSDを1TBにしたので、Apple Storeで¥186,780-。