YMOのONGAKU|藤井丈司(20190624読んだ)

71euDrLQzdL.jpg藤井丈司のYMOのONGAKU読みましたよ。

この本の存在は知っていたのですが、もう家に本が置けない状態なので、電子書籍出ないかなーとちょっと(ほんのちょっと)待ってみたんだけど、でなさそうなので購入。

藤井丈司さんが見たYMOのオリジナルアルバム録音記なわけですが、ゲストとの対談とトラックシート、楽譜をもとにアルバムを掘り下げていく、というやり方がシンプルで読みやすい。
初期のアルバムは松武秀樹さんとの対談なのですが、これはあのシンセでこうやって録音をみたいな話が満載でやっぱりこの辺が一番面白いですね。

本の中にも書いてありますが、やっている音楽の難しさがあるのに、なぜかアイドル的な人気が出ているというところは、今考えても面白い現象だなと。

これライブに関しても似たような本出してくれるとまた視点が変わって面白いと思うんですが。