ヤマハ CP73が欲しい

cp73.pngヤマハ CP73って良くないですか?というはなし。


たま~に「でかい楽器欲しい!」ってなる僕ですが、ライブそんなにするわけでもないしねぇ、と思って、数年前に買ったコルグのKROSS88で練習とかしているわけです。
そんな日々を過ごしている僕の前に登場したのがこのヤマハのCP73/88です。

先日ふらっと楽器屋に行ったら、試奏が出来る状態になっていまして、ちょっと弾いてみたら、それだけでわかるくらい音が良い。
スイッチとかレバーとか独特の操作感も「操作してるー」って感じで良い。

[好きなところ]
・音が良い
・鍵盤が良い
・電源内蔵 + バランス出力

[好きじゃないところ]
・ケースが高い

機能的には、アコースティックピアノ/エレクトリックピアノ/それ以外の3音源を自由に組み合わせてライブセットを作るというのがシンプルでいいんじゃないかと思ってます。
外部音源とかソフト音源とかもその中に組み込めるっぽいので、内蔵のシンセの音がいまいち少ないなぁと思ってても外部音源で補完、みたいな感じでシステム組みやすいかと。
そんなことを考える人が多いのか、USBでMIDIをPCに出力、オーディオインターフェースとしてPCからの音声をOUTPUTからMIXして出す、みたいなことができるのが今っぽい。

88と73の違いは鍵盤で、弾いてみると88の鍵盤すごい良いんですよ。木製だし、音源の良さと相まって「練習しないともったいないねぇ」という反省モードに入るくらい良い。で、73はBHS鍵盤というやつで、これも良いのですが、88には及ばないなぁと言う感じ。(でも、並べないとその差はわからないはず)
じゃ88買うか!というわけにも行かないのが、4万円以上の価格差と5kg以上の重量差。

...とりあえず、貯金します。

ちなみにAmazonではCP73¥218,700-