ゲームウォーズ(上)/(下) |アーネスト・クライン (20180505読んだ)

714YmztgcJL.jpgアーネスト・クラインのゲームウォーズ(上)/(下)読みましたよ。


先日見た映画"レディプレイヤーワン"の原作。
岡田斗司夫氏がブログで紹介していて ( http://blog.livedoor.jp/okada_toshio/archives/51547106.html )興味をもったのと、こういう映画にしては珍しく原作者が映画の脚本も手がけているということで読んでみることに。

大筋は映画と一緒なんですが、映画ではあれだったあの人が途中で死んじゃったりとか、ところどころ違うのですが、それでもぶれてないな~と思うのが、オタク文化というか、特撮、80年代文化へのリスペクトじゃないかと。
原作はさらに日本の特撮への傾倒がすごくて、ウルトラマンとか、スパイダーマンのレオパルドンとかまぁ一番ビックリしたのはミネルバXですかね?

上下巻で結構ボリュームありますが、読みやすいので。