007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(202101003見た)

640-1.jpg映画007/ノー・タイム・トゥ・ダイを見に行ってきましたよ。


ダニエル・クレイグさんの007シリーズ結構見ている気がしていたのですが、復習をしてから見に行こう!と思って配信で見始めたものの、実は2本くらいしか見ていなくてしかも内容も殆ど覚えていないという状態だったのでショックを受けつつも、カジノ・ロワイヤル,慰めの報酬,スカイフォール,スペクターと復習を終え見に行くことに。

スペクターが結構引きの強い感じで終わったので今回はその続きから、そして導入部分が終わると5年後になる、という007としては異例の展開。
そしてジェームズ・ボンドがやたらとキレまくったり、衝撃としか言いようのない兵器が出てきたり、007も時代で進化していくのだなぁと妙に関心。

それにしてもダニエル・クレイグさん68年生まれらしいので、カジノロワイヤルでは30代だったのに今や50を超えているわけで、そりゃアクションもしんどくなって、露出も減ろうというものです。

そういや音楽変わった?とか思ったらやはり変わっていてハンスジマーでした。そしてエンディングで流れるルイ・アームストロングが「あ、完全にアメリカ映画なんだなぁ」という感じでした。(いや、ずっと前からなんだけどさ)