シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| (20210312見た)

640.jpgいよいよ終わった、と言う話を聞いて見に行ってきましたよ「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」


一番最初に見てからもう25年近くが経とうとしている、というのが一番の衝撃だったりはするのですが、見たら本当に終わっておりました。

まぁいろんな考察とかそんなのはおいといて、単純に愉しめばよいのではと思ったりはしているので、そんな僕的なこの映画のポイントは、思った以上にSF映画だったなぁと。そりゃロボットアニメだし、SFなのはみんな知ってるよ!って話なんだが、色々ちゃんとSFなんですよ、特に挿入歌。
そして音楽が盛り上げすぎてるってくらい鳴りまくっていて、おそらく邦画ではサウンドトラックにかけられる予算が最大級だと思われるのですが、本当惜しみなくって感じです。

ところでヱヴァンゲリヲン新劇場版が始まるときに所信表明ってのがあった、ということを思い出しました。(https://gigazine.net/news/20070217_evangelion/)
庵野監督はこの中で「「エヴァ」はくり返しの物語です。」とあるので、監督の年齢的にももう1周あるんじゃないと思ってるんですが、僕だけですかね?