ザ・サークル|デイヴ エガーズ (20190828読んだ)

41OhR01CBfL.jpgデイヴ エガーズのザ・サークル読みましたよ。


読み始めて、あれ?と思ったら2年前に映画見てました。

原作はもうちょっと深く色んな話が絡み合って面白いのですが、映画よりも、よりインターネット社会の恐怖が描かれています。
中でも
・同調圧力
・監視の強化
が恐怖として描かれていて、これってのは日本のお家芸と言うか、日本人の特性だと思っていたんだけど、この本を読む限りどうやらそうでもなさそうだということがわかりました。

描かれているストーリー自体は一昔前だったらSFとして扱われたものだと思うのですが、技術的には見えている現在ではただのフィクションになってしまっているところが時の流れって感じ。

それにしても結構救いのないエンディング良かったなー。
いつかこんな日が来るんですかね。