51GAmz-c0EL.jpg518qCUIxiiL._SY346_.jpg恩田陸の夜の底は柔らかな幻(上)(下)読みましたよ。


そういえばこの間友人と飲んだときに恩田陸の話をしてまして、そういえば読んだんだったーとか思い出したので。
架空の世界の話で、冒頭部分からその世界の用語がガンガン出て来てなんだか面食らってしまった僕ですが、それ以降はがんがん話が進んで面白くなっていくわけですが、やっぱりなんか世界の作り方が相変わらずうまいなぁと。
結構後半ばんばん話が進んでいろんな人も死んでしまってびっくりしますが、やっぱり最後のシーンとか秀逸ですね。